企業紹介
企業理念
ビジョン
Board of Directors
沿革
拠点一覧
-
ニュース
イベント
eDM
-
English
繁體中文
简体中文
日本語
한국어
Русский
Español
Other Language

InnoAGE™ 2.5” SATA SSD 3TI7

製品の特徴
  • The World’s first hybrid SSD with an Azure Sphere inside
  • End-to-end security from edge to cloud
  • Hardware level allows easy and simple development
  • Supports out-of-band network management and diverse platforms
  • Supports wireless 2.4/5GHz dual-band 802.11 a/b/g/n Wi-Fi
  • Supports Ethernet
注目技術:
アプリケーション:
概要 仕様 注文情報 関連リソース 質問へ追加

概要:

InnoAGE™ SSDは、Microsoft Azure Sphereを搭載しており、Innodiskのカスタマイズされたファームウェア、ソフトウェア、ハードウェア技術と組み合わせています。この新ソリューションは、スマートなデータ解析と更新、データセキュリティ、クラウドを通じたリモート制御など複数の機能を管理でき、SSDとクラウドが確実に通信できるよう、Azure Sphereの機能を活用しています。

InnoAGE™ SSDは、カスタマイズされたクラウド管理プラットフォームを簡単に操作できるインターフェースを提供します。技術的に言えば、Innodiskが開発したファームウェアは、Azureへの第二の接続機能を使用して、Azure Sphereからのコマンドを受信します。そのため、SSDのデバッグメッセージを実行したり、ストレージデバイスの寿命を延長するために読み取り/書き込みのパターンを監視できます。最も重要なことは、デバイスやシステムがクラッシュした場合、システムオペレーターはクラウドベースのダッシュボードから素早くデフォルト設定へ戻すことができることです。

言い換えると、InnoAGE™ SSDはインバンドとアウトオブバウンドの両方のネットワーク管理に対応するように設計されており、OSがクラッシュしたり深刻な障害が発生した場合でも、インバンド管理がほとんど必要ない程度にまで完全な復旧が可能です。

仕様:

Model Name2.5” InnoAGE SATA SSD 3TI7
InterfaceSATA III 6.0 Gb/s
Flash Type3D TLC
Capacity64GB~1TB
Sequential R/W (MB/sec, max.)560/330
Max. Power Consumption3.6W
Max. Channels4
Thermal SensorY
AES EncryptionY
S.M.A.R.T.Y
ATA SecurityY
Dimension (WxLxH/mm)69.85 x 100.00 x 7.00
Vibration[email protected]~2000Hz
Shock[email protected]
MTBF>3 million hours
Storage Temperature-55°C ~ +95°C
Operation TemperatureStandard Grade: 0°C ~ +70°C;
Industrial Grade: -40°C ~ +85°C

注文情報:

Operation Temp. 64GB 128GB 256GB 512GB 1TB
Standard Grade
(0°C ~ +70°C)
DTS25-64GDK1EC*DFXXG DTS25-A28DK1EC*QFXXG DTS25-B56DK1EC*QFXXG DTS25-C12DK1EC*QFXXG DTS25-01TDK1EC*QFXXG
Industrial Grade
(-40°C ~ +85°C)
DTS25-64GDK1EW*DFXXG DTS25-A28DK1EW*QFXXG DTS25-B56DK1EW*QFXXG DTS25-C12DK1EW*QFXXG DTS25-01TDK1EW*QFXXG

XXG: 10G-50G
*1: with Ethernet daughter board; 2: with Wi-Fi antenna

関連リソース:



ビデオ
ダウンロード
関連ニュース