English
繁體中文
简体中文
日本語
한국어
Русский
Español
Other Language
Under 長寿命性 :

ガーベージコレクションとTRIM

ソリッドステートドライブとハードドライブの間には、ファイル書込みと削除において、本質的な差異が存在します。SSDsはブロックを構成するページへ書き込めますが、削除時はブロック単位でしか行えません。ガーベージコレクションの基本動作は、使用中のデータを新たなブロックへコピーし、旧ブロックから全てのデータを削除するものです。TRIMコマンドを用いれば、ガーベージコレクションに必要とされる動作数は最小限に抑えられ、SSDを不要に酷使する心配はありません。

不要なデータを削除
SSDsから不要なデータを削除する場合、処理が複雑になります。TRIMは、次のガーベージコレクション実行時に削除する必要のあるファイルを即座にマーキングします。こうしたファイルはSSD全体に分散され、不要な摩耗を引き起こす可能性があります。
 
サイクル数を減らし、寿命を延長
厳密に言えばTRIMは必須ではありませんが、ガーベージコレクションプロセスを必ず改善できます。2つの技術を併用することで、ストレージデバイスの寿命が飛躍的に工場します。

推奨製品: フラッシュストレージ


SmartFilter ™
Want to learn more ?
シャットダウン
×

Innodisk and Cookies

We use cookies on this website to provide you with the better user experience. By accepting cookies, you agree to our use of cookies. For more information on how we use cookies, please see our Privacy Policy.