企業紹介
企業理念
ビジョン
Board of Directors
沿革
拠点一覧
-
ニュース
イベント
eDM
-
English
繁體中文
简体中文
日本語
한국어
Русский
Other Language
本セクションの内容: はじめに| 注目技術| 関連リソース

Industry 4.0の要求を実現


オートメーション化の根本は、製造工程を完全に自動化し、すべての機器が相互接続されたシステムを作り上げることを目的としております。クラウドコンピューティングとIoTを組み合わせた次世代のスマートファクトリーは将来の産業革命と見られております。

現在のオートメーションのコアとなるコンセプトの一つに、デバイス、機器、車両の仮想空間を構築する拡張現実があります。これに加えデータ解析とソフトウエア統合の需要が増え続けており、高速で信頼性の高い部品が必要課題となっております。

様々な産業環境でのコンポーネントは機械的負荷や熱応力に耐えうる信頼性を確保しなければなりません。また、電源環境への対策も必要です。その為、電源が突然遮断された際にデータを保護し、システムをスムーズに再起動させられる保護機能が必要となります。

包括的ソリューション

データ解析と高度に相互接続されたデバイスでは、複数のジョブを同時に処理できるシステムが必要です。 Innodiskは、オートメーション業界の工業グレードのモジュールに対する高い要件を満たし、システムライフサイクルとユーザアラートシステムを監視および予測するための、完全に互換性のあるソフトウェア管理プラットフォームを備えています。これらのデータと機能は、クラウドを介して簡単にアクセスして見ることができます。

優れたデータ保護

当社は突然の停電やその他の原因で電源が不安定に陥った際に、データを保護するための幅広い技術の選択肢を提供します。

堅牢性を最優先

熱や機械的な負荷、衝撃、振動の影響に耐えなければならない工場などの環境下で、 弊社のメモリーモジュールはすべての機能を維持しながら、負荷に耐えるように厳密にテストされ、検証されています。

アプリケーション

  • 産業用ロボット
  • プロセスコントロールユニット(PCU)
  • 端末
  • 産業用PC

注目技術:


関連リソース:



ダウンロード