企業紹介
企業理念
ビジョン
Board of Directors
沿革
拠点一覧
-
ニュース
イベント
eDM
-
English
繁體中文
简体中文
日本語
한국어
Русский
Other Language
本セクションの内容: はじめに| 注目技術| 推奨製品| 関連リソース

最も過酷な道のりを踏破


車両はあらゆる環境で稼働するため、車載システムは温度変化やその他の過酷な条件をクリアしなければなりません。周囲環境や他の車載システムが引き起こす電磁干渉や、不安定な電源供給も課題となります。また、省スペースと軽量化が重要であり、よりコンパクトなシステムで空間を節約し、軽量化で燃費を向上させます。

熱ストレスの緩和

極端な温度差や連続した熱サイクルは障害を引き起こし、製品の寿命を著しく縮める可能性があります。Innodiskの車載製品は40°C~85°Cの温度範囲で試験を行っております。熱センサーを内蔵したInnodiskのSSDは突発的な温度変化を検出し過熱を防ぎます。

環境ストレスへの耐性

Innodisk製品は、米国の軍事用規格MIL-STD-810Gに準拠しており、過酷な環境や衝撃・振動に耐え、正常な動作を維持することができます。DRAMメモリモジュールには取付穴があり、マザーボードにしっかりと固定することが出来ます。塵、汚れ、湿気から保護するコンフォーマルコーティングは、全てのメモリーモジュールに対応可能です。

絶縁設計と安定電源

当社の車載製品は全てE-マーク(EU)、SAE J1113 (米国)、ISO 7637-2規格に準拠しており、モジュールに対する電磁干渉を防ぎます。電源が頻繁に不安定な場合、搭載システムのデータ損失が発生します。このため、当社はファームウェアとハードウェア技術を組み合わせ、データ保護をしています。

カスタム設計

ファームウェアの専門チームに加え、様々な製品を取り揃えております。お客様のニーズに合ったソリューションをご提供致します。

アプリケーション

  • 堅牢コンピューター
  • 車載監視システム
  • 車載コンピューター

注目技術:


推奨製品: フラッシュストレージDRAMモジュールエンベデッドペリフェラル


関連リソース:



ビデオ
ダウンロード